000 %

スタッフコラム

何でも一番!東京支社


こんにちは。

東京支社で研修中の新卒入社、菅原有紗さんから

コラムをいただきました。

 

—————————————————————– 

みなさんこんにちは!

新卒の菅原です。

本日は東京支社の特徴をお伝えします。

(上の写真に写っている方の他に3名いらっしゃいます!)

ただいま支社ローテーション研修で

CBコンサルティング東京支社にお邪魔しております。

東京支社で研修をして感じたことは「何でも一番!」ということです。

東京支社は、東京!ということもあり、

他の部署や他のグループ会社と同じフロアなので、

情報が入ってくるスピードが一番早いです。

 

なんと、社長も同じ列の机に座っています。

「こんなに社長と近くで働けるんだ!」と驚きでした!

また、CBホールディングス本社とも近いので

いろいろな社員の方と身近に交流ができます。

私は別のグループ会社の東京支社に配属が決まりましたので、

CBコンサルティング東京支社の先輩と、

これからもお会いしたいと勝手に思っています。

 

CBグループでは、毎日全員がその日の気づきを日報に書きます。

そして、一日1社一番良いとされる日報が選ばれます。

期ごとに一番日報を多く取った支社には、一番日報賞が与えられます。

東京支社は、一番日報賞を本気で狙っており、実際5期連続一番日報賞を取っています。

(5期は2年半ということなので、本当に素晴らしい記録です!)

一人ひとりが全国の支社に気づきを与えようとしている支社です。

私も東京支社の先輩の日報を読んで、毎日いろんな気づきを得ています!

東京支社は、いろんなキャンペーンにも全力で戦略を立てて、1位を狙っています。

何でも一番!!負けたくない!!という想いが強い支社です!

 ・東京支社の皆様と一緒にランチ

—————————————————————– 

 

菅原さん、ありがとうございます。

CBグループは、医療・介護・福祉業界のお客さまの想いを実現するために、

いろんな形でお客さまを支援しています。

そのためには、グループで連携することも多いので、

これからもよろしくお願いします。