新着情報news

2017.05.17

メールアドレスの流出に関するお詫びとお知らせ

平素より弊社ならびに弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年5月16日(火)に弊社営業本部が「薬学生×企業交流会のご案内」をメールにて配信いたしました際に、
全受信者のメールアドレスを「Bcc」とすべきところ「To」に入れて誤送信する事案が発生いたしました。

原因は、メール配信時の人為的な操作ミスによるものであり、

情報を保管しているデータベースには異常がないことを確認しております。

弊社の管理不行き届きにより、多くのご利用者様ならびに関係各位に多大なご迷惑と
ご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。

併せて、本事案における流出情報の内容、メールアドレスを流出させてしまった方々への対応および

今後の対策につきまして、下記のとおりお知らせいたします。

1.「流出情報の内容」について
流出した情報の内容は、上記のとおり、弊社サービスご利用者様32名のメールアドレスです。
お名前、お電話番号、生年月日、ご性別など、メールアドレス以外の情報は含まれておりません。

2.「メールアドレスを流出させてしまった方々への対応」について
メールアドレスを流出させてしまった32名の方々に対し、

5月16日(火)午後22時18分頃、メールアドレス流出のお詫びと

お送りしたメールの削除をメールにてお願いするとともに、

5月17日(水)午前10時30分頃から担当部署より順次、お電話にてお詫びさせていただいております。

3.「今後の対応」について
今後、弊社では、以下の対応を含め再発防止策の継続検討を進め、

グループを挙げて、情報管理体制の強化・徹底に取り組んでまいります。
・社内チェック体制および業務プロセスの再構築ならびに運用の徹底
 本日(5月17日)、社内チェック体制および業務プロセスの見直しを完了いたしました。
・電子メール配信ツールの使用の徹底
 宛先に対象者以外のアドレスが入ることを防止する仕組みの配信ツール使用を徹底いたします。

4.本件に関するお問い合わせ先
株式会社CBコンサルティング
フリーコール 0120-987-460
電話受付時間 9:00~20:00(土日祝を除く)
メールアドレス info@cabrain.co.jp


                                              以上

PAGETOP