000 %


Staff

私の色

灰色

私の色は、何色にも染まらない強いこだわりを持った『黒』と、何色にも染まれる柔軟性を持った『白』の中間色である、『灰色』かなと考えています。
自身のこだわりたい部分に関しては、納得が行かなければ絶対に折れないですし、その他の部分に関しては、できるだけ様々な意見を受け入れるようにしています。
前職も含め、多くの組織やシステム開発プロジェクトを経験してきましたが、チームビルディングが一番難しくもあり、その分楽しくもありました。
チームビルドを行う際、ぶれない軸の部分と受け入れる姿勢のバランスを崩さないよう、気をつけています。

私のバックボーン

新卒から当社に入社するまで、システムの受託開発や常駐開発を行ってきました。
いわゆる『SEのイメージ通り』の過酷な開発現場も経験しましたが、全く苦になりませんでした。
お客さまの業務をシステムで改善したり、Webサイトを構築する事は楽しかったので、漠然と『このまま開発を続けて行くんだろうな』と考えていた時、ある企業の動画学習サービスの立ち上げに携わりました。
本当にイチからの立ち上げを行う中、企画チーム・デザインチーム・開発チームが協力し、全員が負けず劣らずの熱量を持って取り組み、多くの議論を経てサービスインの時を迎えました。
『自分たちのサービス』を、誇りを持って創りあげる事が出来た成功体験が現在の私を形作っています。

忘れられない仕事

システム分割を伴うリニューアル3つの内、2つのプロジェクトで主担当者として携われた事が一番です。
ユーザー企業側の担当者という、これまでの経歴とは反対の立場でシステム開発に携わる事が出来た事で、システム開発に対する別の視点を身につけられました。
一番大きなリニューアルプロジェクトは決して順風満帆ではありませんでしたが、数ある困難を乗り越えてリリースし、プロジェクトメンバー全員で行った打ち上げは、今までで一番美味しくお酒が飲めたと思います。
これからも広義でのシステム開発には携わり続けたいと考えている中で、この経験はかけがえのないものになったと考えています。

オフの私

目的地を決めずに車で出かける事が多いです。どこかを訪れるとか何かを見に行くではなく、ひたすら走る事が好きです。
オフの私